コッツウォルズな暮らし cotswolduk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


満開です


日の出    午前5時52分    日の入り    午後8時37分
最高気温    9度    最低気温    2度   曇りときどき雨


f0080372_2341472.jpg
f0080372_2343653.jpg
昨日から風が強いので桜吹雪がすごいです。

>明日3月29日午前1時からサマータイムが始まり1時間早めて2時になり10月25日まで続きます。日本との時差が8時間、これからがイギリスの楽しい季節の始まりです!<


〜〜毎年恒例の里帰りの季節になりました!〜〜
来週から4月中旬まで関東地方に親子3人で出没します!それらしき人たちを見かけたら是非声をかけて下さいね。ではみなさん少しの間留守にします。次回は4月20日前後の予定です。
[PR]
by lontom | 2009-03-28 23:09 | Garden | Comments(12)

さくら〜〜さくら〜〜


日の出    午前6時10分    日の入り    午後6時23分
最高気温    13度    最低気温    0度 曇りのち晴れ

咲きました!
f0080372_431563.jpg
f0080372_43346100.jpg
f0080372_4342317.jpg
f0080372_4344936.jpg
りんごちゃんももうすぐです。
f0080372_436518.jpg

[PR]
by lontom | 2009-03-21 04:39 | Garden | Comments(18)

日の出    午前6時12分    日の入り    午後6時21分
最高気温    14度    最低気温    2度

ブルルルル〜〜〜 今朝はあたり一面に濃い霧が立ちこめてヒヤ〜〜っとして寒さを感じました。イギリスの3月は毎回行ったり来たりの繰り返しです。

さて、先日知り合いのお母さんと話す機会がありました。

彼女> あぁ〜〜いつも忙しくてやんなっちゃうわ...

その人は9歳の双子と4歳の子持ちです。ときどき近所のお店でパートタイムで働いています。

わたし> そういえば、ときどきベビーシッターもしていますよね?

ときにその人は赤ちゃんも連れています。

彼女> あぁ〜〜あの赤ちゃんね。孫なのよ〜〜。

この私、空いた口が塞がりませんでした。その人見た目は結構若そう...
そういえば、18歳くらいのお嬢さんが別の場所にいると前に聞いたことが...

そのお嬢さんが18歳でお母さんになり、そのときその人はなんと39歳?!

最近ここイギリスで15歳の女の子が出産し、その子のお父さんが12歳というのをニュースでやっていましたが、そこまでとは言いませんが、似たような環境の人があちこちにいるんですね。
[PR]
by lontom | 2009-03-19 23:42 | 田舎暮らし | Comments(2)

春よこい!


日の出    午前6時19分    日の入り    午後6時16分
最高気温    14度    最低気温    3度  くもり時々晴れ

f0080372_475550.jpg
f0080372_48154.jpg

週末から気温が上がって今日は雲が多かったわりには日差しが暖かな一日でした。

昨日今日と伸びきった雑草なんかを切ったりと春に備えます。そんな中ほおっぽりぱなしの桜の木をよ〜〜く見てみると...

もうすでに芽が出始めていました。うれしいことに今週はずっと晴れマークで気温も上がるので近いうちに咲くかもしれません。

>ちょっとひとりごと<
17年前の今日ロンドンへやって来た私です。子供との生活は毎日があっという間。
今日は普段高くて買わない大好きなアイスクリームで一人お祝いをしました。
[PR]
by lontom | 2009-03-16 20:30 | Garden | Comments(6)

テレフォンサービス


日の出    午前6時24分    日の入り    午後6時13分 
最高気温    10度    最低気温    5度    曇りときどき晴れ

ちょっと気になること...イギリスのテレフォンサービス

お店に行っても日本みたいに店員が親切ではないイギリスですが、電話の方もあまりよくありません。

まずは、テレフォンセールス

電話に出た瞬間からとにかく休み無く話し始めます。マニュアルをただただ読んでいるって感じで...
一息ついてこちらの反応をみるのだが、私の場合は、
『英語が出来ないからわかりません!』と言います。

それに対しての今までの反応は?

>どこの国の言葉を話しますか? と、日本語を話せる人を探す感じ。でもいないので丁重に切る。

>相手にならないと突然ガチャンと切られる。これがほとんどでいつもムカつくのですが...

あとなかなか使えそうで使えないのが、カスタマーサービス。

最近はオペレーションセンターが海外にあるようで、英語がよくわからないんですよね。

つい最近あったのは、私は外国人だから外国人のあなたの英語がわからないのできちんと英語を話せる人と話したいという私の希望に、

『I    c    a    n ...』とゆっくり話して変わってくれませんでした。ゆっくり話しても聞き取れないものは聞き取れないんですけどね。

結局話が出来ないので切りますよ!と言ってこちらから切りました。

あとはタッチトーンで先に進むというのがよくあるのですが、これもよくわかりません。人に繋がるまで5分以上かかります。担当が違っても転送してくれなくて、また始めからやり直しなんてのがほとんどです。

出来ることならさけて通りたい...でも現実はさけては通れないみちです。
[PR]
by lontom | 2009-03-15 05:06 | イギリス | Comments(6)

日の出   午前6時37分    日の入り    午後8時03分
最高気温    7度   最低気温    4度    雨(嵐みたい)

私用で金曜の午後から電車に乗って一人でロンドンへ行ってきました!

どうしても土曜日に行きたい所があって、電車の値段などを調べたら金曜のお昼頃を出て土曜の夕方帰ってくるのが一番安かったんですね。

でも子供を置いて出かけるとなると、誰かが彼たちを見てくれないとダメですよね。

まずは夫に確認、金曜は終日OK! でも土曜は仕事とのこと。

義理両親に土曜日のことを訪ねたら、これもまたOK! おまけに私のことを駅まで迎えにきてくれるそう。

最後に何件か宿泊先をあたり、結局義理妹の所へ泊まりました。

ここ田舎と違って色んな国の言葉が飛び交い人種も様々。あぁ...自分が帰るところに帰ってきたなぁって気持ちでいっぱいでした。

おまけに空いている田舎の店とは違い試着に20分も待ち、長蛇のレジに並び、たった一件で1時間以上もかかってしまいました。でもそれも久しぶりだったので人間ウォッチをしながら気になりませんでした。

ほんとに何もかもスムーズで天気もよく慌ただしいながらも有意義な二日間を過ごしました。

義理妹といえば...ロンドンオリンピックスタジアム!目と鼻の先に住んでいます。 とにかく近い!実際に見るともっと大きいです。
f0080372_20345544.jpg

[PR]
by lontom | 2009-03-08 20:37 | 私のこと | Comments(12)

Go Go おじいちゃん


日の出    午前6時46分    日の入り    午後5時55分
最高気温    6度    最低気温    0度  曇りときどき晴れ

f0080372_20544868.jpg
先週末の新聞に載っていた記事です。

この90歳のおじいさん、家に帰る途中で道を間違えてなんと幹線道路に入ってしまったんですね?!

このスクーターはこちらではよくお年寄りが使っているのですが、時速8マイル(約12キロ)とにかく真っすぐに走っていたようなんです。そしてこれをトラックの運転手さんが危険を察知して警察に連絡、保護されたとのことでした。

何事もなくて無事でよかった...でもこの写真なんか可愛くてみんなに見せたくなりました。
[PR]
by lontom | 2009-03-04 21:00 | イギリス | Comments(8)

水仙が咲きました!


日の出    午前6時51分    日の入り    午後7時52分
最高気温    9度    最低気温    7度  曇りときどき晴れ!

f0080372_224952100.jpg
つい2,3日前から顔をだしてくれました!
先週は比較的穏やかな週でうち以外にもあちらこちらで沢山の水仙を見かけます。
f0080372_2315719.jpg

リンゴの木の周りにも上のとは違った少し小さめのがもうすぐ咲くことでしょう。
f0080372_2351057.jpg

[PR]
by lontom | 2009-03-02 23:05 | Garden | Comments(16)