コッツウォルズな暮らし cotswolduk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


晴れました


あれはいつ頃だったかな? プールを買った時6月上旬、それから10日間くらいは雨の降らない日が続きました。

その後は雨、晴れ、雨と気温も下がりぐずついたお天気ばかり。そして1週間前に豪雨が続きグロスターシャー(コッツウォルズ地方)では床上浸水から始まり、断水、停電になった地域が多くありました。

我が家は幸い災難はまぬがれましたが、近所での毎年恒例のイベントが会場の水浸しにより全てがキャンセルとなりました。(先週末と今週末)気温も低く夏と言えども言葉ばかりのような感じでした。

そしてようやくこの悪かった天気にピリオドを打つときが来たみたいです。昨夜のまとまった雨は今朝早く止み、そのあとは気持ちのよい晴れ間が見えました。天気予報の週間予報でも明日から金曜までは晴れマーク!気温も少しずつ上がりそうです。

イギリスにもようやく夏が来ました。

f0080372_6292727.jpg

[PR]
by lontom | 2007-07-30 06:35 | 天気 | Comments(4)

洪水 今現在の状況


またもや昨日『今夜から水道が止まる』という連絡が義理父から入りました。毎晩寝る前にカクゴを決めて寝に入っています。というのはこの断水、直るまでに今現在14日間と言われています。2週間ですよ。

どこの店でも水は売り切れているし貯めておく水にも限界があります。断水になったら配給が来るとは思うけどそれだけじゃ足りないと思うし。そして配給の水がなくなってしまっている所もあります。

今日のニュースではこの洪水で家畜、農産物にも影響するとの事で、これからの食生活にも不足や値上げなどが生じるのではないでしょうか。

幸いにも今朝蛇口から水は流れていました。でも今日も雨そして明日はもっと雨脚がひどくなるとのことで心配の種はなかなか消えません。
[PR]
by lontom | 2007-07-26 07:58 | 天気 | Comments(2)

flooding その後


英国の洪水の被害はまだまだ広がっています。家から車で30分くらい北へ行った所は被害がひどく水道局までも浸水していて水道システムが壊れ広い地域が断水になりました。昨日は家の地区でも断水の恐れがあるとのことで近くの店には全てのミネラルウォーターが姿を消しました。そして電気関係も浸水しているので停電も起こっています。あるスーパーで売っているものは『パン、ミルク、水』のみ。そしてそれを買うための列がテレビで放映されました。

私の家でも浴槽の中に出来るだけ多くの水をためて、お鍋や大きめのタッパーなどにも飲み水をためました。そして昨日は出来るだけ早く寝るようにしました。

今朝起きたときにまだ水道から水が出ていたので、お風呂の水を抜き子供たちと手短にシャワーを浴びました。いつ水が止まるかもわからないという不安定な状態なのでなるべくてきぱきと事を済ませたいのです。

私の家の方は今の所はなにも変わっていません。しかしお店にはパンがなくなり近所の人も非常事態に備えいてるようです。こうやってネットをしている間にももしかしたら水が止まっているかもしれません。
[PR]
by lontom | 2007-07-24 05:02 | 天気 | Comments(8)

Flooding(洪水)


今朝から激しい雨が降っていました。ひろしのピクニックも中止になりそれに変わって室内で卒業証書みたいなものをもらうための集まりがありました。

一人一人名前を呼ばれて前へ出てちょっとした式みたいな感じでした。このような証書をもらえるとは思っていなかったので私としてはとても嬉しかったです。

そして明日はあつしのロンドンの親友の誕生日。5月位から彼のお母さんから連絡もらっていてあつしが無理なく参加出来るような誕生会をしたいと聞いていました。
彼女曰く『あつしの来ないパーティは意味はない』そうです。彼はこんなに離れて会えなくてもあつしのことをいつも思ってくれているようです。
私もロンドンへ行きたいしそのお母さんとは仲良しなので是非夫に都合をつけてもらおうと思っていました。

最近の夫のスケジュールは忙しく無理かなあと思っていたんだけど、先週ローマへ行く前に絶対に行くと言っていたのでそのお母さんは大喜び!結局ハリーポッターの新作を見る会となりました。

ところが、ところがですよ。

今日の英国南の地域での集中豪雨でロンドンへ行く為の道路が洪水で閉鎖になってしまったんです。他のルートをあたってみても所々閉鎖があるためにいい道順がない。もし見つかったとしても渋滞などを考えるとどのくらい時間がかかるかが検討がつかない。この状況で行くのは無理だと。

あつしにはサプライズ(驚かそう)にしょうと夫と話していたので誕生会のことは教えていませんでした。話していたらさぞかしがっかりしたことでしょう。

ニュースでは床上浸水の家の地域や様子が放映されていて驚くばかりです。本当にここ最近の気候の悪さにはあてはまる言葉さえみつかりません。
[PR]
by lontom | 2007-07-21 08:18 | 天気 | Comments(0)

学期末


今週 あと2日のみの通学になってしまった。

ひろしはプレーグループを卒業するので明日は『さよならパーティ』  そして金曜日はピクニックとで終わりになる。卒業といっても日本のような式がないので日本で育った私には少し間が抜けた感じがする。

あつしの方は先週末から風邪で二日ほど学校を休んでしまったが、今日は授業がなくほとんど遊んだりしていたそうだ。

こちらではどこの学校も学期末はきちんとした授業がなくちょっとした行事もどきや遊びに費やすみたいです。

そして来週から6週間のなが〜〜〜い夏休みが始まる。今年は天候が悪くまだ暑い夏が来ていないので実感がないが、この時間をどうやって過ごすか?それが私の大きな課題。

気持ちとしてはあつしの日本語のおさらいをきちんとしてあげたいけど、休みモードになると勉強をしたがらないあつし。がんばって奮闘したい! そして小学校入学のためにひろしにはアルファベットを書かせて読ませる練習をしたい。

こうやってブログに書けば実行できるかもしれない?!子供の家での勉強は始めのうちは本当、親次第ですもんね。  がんばります! 
[PR]
by lontom | 2007-07-19 05:47 | 家族のこと | Comments(4)

夫とローマ


金、土、日曜日と天気が安定して雨の降らない日が続いた。でも気温は18度くらいでなんか肌寒いかった。

今年に入って夫がローマに行く機会が増えた。まあ遊びにいくのではないので仕方がないけど。それも先月に入ってからは毎週末出かけていた。夫は自営業なので仕事の依頼が入ればどこへでも飛んでいくのだが、ここ最近イタリア人のクライアントが夫を気に入ってくれて毎週のように出かけている。

だいたい週の半ばにロンドンで打ち合わせがあるので水曜の午後か木曜の早朝に出かけるのが定期的。それで仕事がなかったら木曜の夜には帰ってくるんだけど、最近は仕事が入ってそのままロンドンにいるか他の土地に行く。そしてそんなこんなしているうちにイタリア人から連絡が入って週末の便でローマへ行く。

こんな感じなのでほとんどの週末は子供たちと3人だけ。私は運転出来ないのでどこへも行けず、子供もせっかくの休みなのにほとんど家にいるからお互いストレスもたまる。けんかが始まる。しまいにひろしは『おとうさん、ほしい〜〜〜』

いっそのこと、このクライアントが大きな契約くれて家族でローマに引っ越し出来た方が私はよっぱどいいんだけどな。日本人もいるだろうし。

でも夫は根っからの英国人、我が土地を愛す人。むりだろうな、きっと。
[PR]
by lontom | 2007-07-09 22:04 | 家族のこと | Comments(10)

ウィンブルドン


今朝ひろしが子供番組を見ていた。それが終わってもテレビがつけっぱなしになっていて、消そうと思って画面を見ると日本人らしき人が出ている。『ウィンブルドンだ!』

対戦相手はあのヴィーナス ウィリアムズ。そしてその日本人は森上亜希子選手。昨日の試合のハイライトを放送していたようで、残念ながら森上選手は負けてしまいましたが。

私自身テニスはほとんど見ません。高校の時にテニスクラブに1年間入ったけどルールも何も覚えていません。でもやっぱり日本人がこちらのテレビに出ているとついつい見てしまいます。

そんな私でも有名な選手は知ってはいるんだけど。ヴィーナスが球を打つときにほとんど『ハッツ』という声を出すんだよね。なんかそれだけで圧倒されてしまいます。

毎日ニュースではテロのことをやっていてあまりいい状態とはいえない今日このごろだけど、こうやって恒例の行事が中止されることなく行われていること事態になんかほっとします。
[PR]
by lontom | 2007-07-03 20:57 | イギリス | Comments(6)

英国事情


7月に入りました。でも天気は相変わらず。一日のうちに快晴、どしゃぶりの繰り返し。こんな日がもう何日も続いている。このまま夏が来なくて一気に冬が来そうな予感。(なんてことはないだろうけど)

ここ数日でいろんなことがあった英国。

首相がトニー ブレア から ゴードン ブラウンに
若者に人気のスパイルガールズの再結成(デビット ベッカムが今度は子守り役だそうだ)
プリンス ウィリアム、ハリーによる 故プリンセス ダイアナのためのコンサート

ロンドンでのテロ未遂事件
グラスゴー空港でテロによる車が炎上

ロンドンに住んでいるときはいつ自分の身に何が起こるかわからないという緊張感が絶えずあったのに対して、ここ田舎にいるとニュースを見ない限り情報が入らない。
安全といえば簡単だけど。でもどこにいても事件は起こるだろうし、本当に自分の身を自分で守れない状態になってしまった。

社会を善くするために働いている人たちがいる反面、罪のない人たちを平気で巻き込んでしまう人たちもいる。

自分の子供たちが成人するころの社会はいったいどうなっているのだろう。
(固い話になってしまいました。それもこの天気のせいかも?)
[PR]
by lontom | 2007-07-03 01:53 | イギリス | Comments(2)