コッツウォルズな暮らし cotswolduk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

オンラインショッピング 続き


翌日指定された時間内に商品は届きました。そして内容を確認後またカスタマーサービスに電話をかけました。

昨日4人もの人に同じことを話しても解決しなかったことをまず話してから本題を告げました。

すぐに返金をする手配をとることと、確認のメイルを送ることを約束してくれました。のちにメイルを見るとあやまりの文章から始まり、返金についてもきちんと書かれていました。担当者の名前には『スーパーバイザー』(係長みたいな立場)と書いてありました。

私の電話に出た相手がそのスーパーバイザーだったので物事がスムーズに済んだようでした。とりあえず一件落着。

ちょっと話は反れますが、うちにはよくセールスみたいな電話がかかってきます。大抵英語が話せませんと言って丁重に切りますが、中には
『何語を話しますか?』 とか
『ゆっくり話すので』 とか の人もいます。

相手はとにかく個人情報がほしいようで、名前や住まいは持ち家かなどと聞いてきます。でもそんなの答える必要もないし、どこの誰だかわからない人に教えられないですよね。

ある時、
『お名前を教えて下さい  と言われたので
『答えたくありません』 と言うと
『人に言えないようなことでもしているんですか?』 と。
『えぇ??』  な ん だ っ て?
『人に言えないようないやましいことでもしているんですか?』 と犯罪人扱いをされたことがあります。

だいぶ前のことなので自分がどう対応したかわすれてしまいましたが、これは言っていいことではありませんよね。いくら本人は1本の電話でコミッションが入るかもしれませんが。

以来知らない人からの電話は切ってしまうようにしています。
by lontom | 2007-10-14 23:19 | イギリス