コッツウォルズな暮らし cotswolduk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

半分手作りベア


友達に女の子の赤ちゃんが生まれました。あつしが赤ちゃんの時に知り合って、ひろしのお産のときにあつしを見てもらったりと親しくしている人なので何か特別な物を贈りたいなあと思いました。

その赤ちゃんには7歳のお姉ちゃんがいるので私の経験上親は色々と使い回しをします。ということは、服はいらないしおもちゃもあるだろう。商品券だと気持ちが伝わらないような気もするし、、、

で、これにしました。
f0080372_737274.jpg

お店では中に綿が入っていない状態で置いてあります。20個くらいある薄っぺらのぬいぐるみの中からこれを選んでお店の人に綿を入れてもらいました。途中ハート(心臓)にキスして願いを込めてその中に入れます。あとは背中を縫ってもらって完成です。
f0080372_7421153.jpg

沢山ある洋服の中からこれを選びました。
f0080372_7441573.jpg

そして出生証明書をもらってこんなにかわいい箱に入れてくれました。
[PR]
Commented by kao at 2007-03-14 16:04 x
こんにちは。可愛いですね。そういえば友人が結婚式のときの両親への贈り物で、普通は花束を贈ることが多いらしいんだけど彼女は、自分達が生まれたときの体重の重さの熊のぬいぐるみをプレゼントしてました。式場もなかなか考えるなーとは思いましたが、くまのぬいぐるみっていうのはいつの時代でも贈り物として喜ばれるものですね。
Commented by yuri at 2007-03-14 19:34 x
素敵なプレゼントですね。
真心が、こもっていて頂いた方は、きっと大喜びされる事でしょう。
パッケージも、とーっても可愛くていいですね~
Commented by lontom at 2007-03-16 07:45
kaoさん  私もその話知っています。実家の前のおばさんが見せてくれました。とても大切に飾ってありました。
Commented by lontom at 2007-03-16 07:47
yuriさん うちは男の子が二人なので子供が生まれてから今までぬいぐるみは買いませんでした。今回はとてもワクワクしたんですよ。
by lontom | 2007-03-14 07:54 | 私のこと | Comments(4)