コッツウォルズな暮らし

cotswolduk.exblog.jp
ブログトップ

洪水の影響と私ひとりロンドン

日の出   午前7時47分   日の入り   午後4時07分
最高気温   8度   最低気温   6度  曇りのち雨
f0080372_2283162.jpg
<ロンドン リージェント通りのクリスマス飾り>

これは先週のお話です。

月曜から水曜にかけて私一人でロンドンへ出かけて来ました。今回は全くの計画なくただ今まで忙しかった分自分だけの時間を使いたいなぁって思って...

月曜は午後2時半にパディントン駅に着いてお店を見たり、親しいイギリス人のお友達に会ったりしてそのあと日本人のお友達宅へ泊まりに行きました。

彼女の家には年に何回か泊めてもらうのでお邪魔するときは

「たたいま!」

そしておいとまするときは

「いってきまっす!」

とここ何年も繰り返しています。

翌日はウエストエンドのWallace Collectionというこじんまりとした博物館へ。メジャーなところだと大きくて見たい物にたどり着くまで時間がかかってしまうし人も多いけど、こちらは人も少なくじっくりと見なければ1.2時間で十分に全部廻ってみれます。ほんとスゴいものだらけでみんなに是非行って見てもらいたいです。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去って、水曜の4時にはロンドンをあとにしなければならない...

余裕をもってパディントン駅に3時ごろに着いて出発掲示板を見たら...

「遅れ、キャンセル」という文字が...

私がロンドンに滞在したときは小雨だったけど、私の帰る方向が火曜からスゴい雨が降ってその影響で電車が動けなくなったようです。

私はストラウドとブリストルと両方の駅を使うことが出来るんだけど、だいたいストラウドの方が安く切符が買えるのでそちらを使っているですね。

今回はそれが大正解!といっては失礼ですが...ブリストルの方が途中で線路が水に浸ってしまって動けない状態になってしまっていたのです。

私の方は遅れは出たものの通常通りにストラウドへ着きましたが、同じくらいの時間にパディントンを出た知り合いはブリストルの手前で何時間も待たなければならなかったそうです。

今日現在の予報によると雨雲は北方面に移動するようでまだまだ警戒が必要のようです。
[PR]
by lontom | 2012-11-26 22:39 | イギリス | Comments(0)

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom