コッツウォルズな暮らし cotswolduk.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おかえりあつし!


日の出    午前5時12分    日の入り    午後9時19分
最高気温19度    最低気温    14度    曇りときどき晴れ

ようやく今日は雨の降らない日となりました。あつしが洗濯物をたくさん持って帰ってきたのでまあまあの洗濯日和です。

昨日午後6時にバスが学校に到着!なんだかあつしこの5日間でまた背が伸びたみたい。感情的でなく案外あっさりしていてました。ひろしは見るなりぎゅーって抱きついて離れません、この5日間一番あつしを待っていたのはひろしでした。

お土産にとお父さん、ママ用にとピンクのドリームキャッチャー、そして自分とひろし用にと色違いの青色のものを買ってきました。これからロントム家ではみんな怖い夢は見なくなることでしょう。

天気のことを気にしていたのは親だけで子供hあそんなのはお構いなし、雨の中でもスポーツを満喫したようです。センターの食事もおいしかったようで、今まで避けていたものまでほとんど平らげたよう。

「ちょっと短かったな、あと1週間は居たかった。」って

ほんとに楽しく充実した時間を過ごしたそうです。

昨日は疲れていたのでひろしもあつしに気を使っていましたが、今は二人でけんかしています。そろそろ私の出番かも?またうちの中がにぎやかにうるさくなってきました。
[PR]
Commented by hayoko at 2010-07-19 09:55
あつし君、いい思い出ができてよかったですねー
こちらでは学校主催の修学旅行みたいなイベントはないんですよ。
団体旅行って楽しいのにね・・・何かあった時の責任問題がネックとなっているのでは・・と思います。そういう意味ではアメリカってつまんないですよ。
うちの子達は日本語のクラスをとっているので、日本語クラスの先生が2年に一回希望者を募って日本に10日間ほど連れて行ってくれますが・・・
Commented by タッチ at 2010-07-20 20:47 x
タッチです♪

兄弟っていいですね。
離れているとやっぱりさみしいんでしょうね、
普段は喧嘩ばかりしていても。

うちもそうなるかなぁ~?
Commented by lontom at 2010-07-21 19:42
hayokoさん 国が違うとほんといろいろと違うんですね、イギリスは日本の形式と似ているような気もします。親元を離れて自分たちで掃除やあとかたづけをしたり普段したくないことを覚えてくれるのもいいですよね。

そうだったね、前におにいちゃん、日本へいったよね。ゆきくんもいづれは行くんだね。それはそれで楽しそうですね。
Commented by lontom at 2010-07-21 19:45
タッチさん うちは二人とも男だからすぐに手と足が出ちゃう、帰ってきた初日は二人とも仲良くしていましたが、そのあとはいつも怒鳴り声、泣き声なんかしょっちゅう。たっちさんのことは年も離れているし、男と女だからやさしいちびはくちのが達者になるであろう妹にやられるかもしれませんね。
by lontom | 2010-07-17 23:13 | 家族のこと | Comments(4)