コッツウォルズな暮らし

cotswolduk.exblog.jp
ブログトップ

日本でのこと 初日

日の出    午前5時29分    日の入り    午後8時43分
最高気温    13度    最低気温    6度   曇りときどき雨

相変わらず寒いですよ、でも5月に入ったこということで皆さんいろいろな服を着ている人に会います。寒いは寒いでコートを着ている人や5月=初夏で半そでの人。学校のお迎えなんかお母さんたちバラバラの服装です。

さて初日、午後1時30分発のヴァージン機、荷物入れで時間がかかり30分遅れの出発となりました。

2回目の搭乗の私たち、早々と子供たちはたくさん選べる映画を見始めました。そして2時半ごろにひろしのチャイルドミールが運ばれてきました。中身はというと、フィッシュフィンガーとグリーンピース、チィップスなど。お腹が空いていたせいか普段食べないフィッシュフィンガーを「チキン」と言って平らげました。

その1時間後に大人のがやっと来ました。あつし共々食べたのはお弁当です。やっぱりイギリス発便、中身の餃子、シュウマイ、白身魚は全て揚げ物でした。

そのあと私は仮眠をとったりしましたが、相変わらず子供たちはモニターに夢中でした。

翌午前10時無事に成田空港に到着。この時間帯って空いているんですね、あっという間に外に出ることができました。そしていつものように近くのコンビにでおにぎりとコアラのマーチを買って東京へと向かったのでした。

そしてGちゃんという私の友達とランチそして街をぶらぶらして、夜は子供たちの友達Yくんとお母さんと夕飯をとり充実した初日を送ったのでした。

機内で一睡もしていない子供たちはそのあとあっという間に寝いいってしまい、その静けさの中で私は遅くまで日本のテレビを楽しみました。ある程度音量が小さくても内容がわかるのってほんとにうれしい!ちょっとした幸せ気分を味わいました。
[PR]
by lontom | 2010-05-07 20:04 | 日本 | Comments(0)

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom