コッツウォルズな暮らし

cotswolduk.exblog.jp
ブログトップ

イギリスでのパスポートの申請

日の出    午前7時05分    日の入り    午後5時41分
最高気温    9度    最低気温    7度   どんより曇り
f0080372_19324419.jpg

イギリスでの生活の中でちょっと面倒なもの...子供のパスポートの申請です。

子供は5年用しか作れない為に去年がひろし用、今年があつし用と手配しました。

何が面倒かというと...

『Countersignature』といっていわゆる証人が11歳以下の子供には義務づけられています。その証人の条件として...

>コミュニティーの為に仕事をしている人。先生、銀行員、医者、エンジニアなど...

>子供の保護者を2年以上知っていること。

>イギリスまたはアイルランドパスポート保持者。

>家族又は同一の住所ではいけない。

 などなどと条件があります。

初めてあつしのを申請したときはあたりを見回してもそれに該当する人がいなくて、結局GP(医者)に依頼をしましたが、しっかり10ポンド請求されました。

今回は義理父に助けを求め、知り合いの人が俳優兼<エンジニア>である事を発見!次回の分までお願いしました。(長い付き合いの近所のおじさん、舞台俳優なのです)

そしてこの国では郵送(約3週間かかる)、郵便局でのチェックのち郵送(約2週間)、直接パスポートオフィスに出向く(即日または1週間)と3種類があり、私は毎回2番目の郵便局に出向きます。

というのは...

局員が書類をすべて確認してくれてから郵送してくれるので、7ポンド近く手数料がかかりますが出した後はただ書留を待つだけです。送れない場合はミスを指摘してくれてこの場合は無料です。

なにかとアバウトが多いイギリスですが、パスポートだけはとても慎重で何度とやり直しで足を運んだことか...今まで一回で通ったためしがありません。

今回は

>証人が写真の裏にある文章とサインをするのですが、ペンが強すぎて反射的に表からそのへこみ具合が見えるというものでした。

ほんとそういわれてよ〜〜く見ないと見えません。(これにはビックリ!)

そしてもう一度丁重にサインをしてもらってと、ようやく郵送への道のりにたどり着きました。

<掃除だけで明け暮れてしまった月曜日、まぁそれはそれでいいとして...
 昨日、今日とまったりすると決めてこうやってネット三昧です。
 長々と読んでくれてありがとう!>
[PR]
Commented at 2009-02-26 01:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lontom at 2009-02-26 05:46
鍵コメさん 久しぶり!なんか昨日だったかな?最近コメントないからどうしてるかなぁ?な〜〜んて思っていたの。思いが伝わった?

それはそれは楽ですね。それも10年ですか?きっと子供は顔がかわるから5年なんだろうけど、別にその歳だったら悪いことなんて海外でしないだろうから10年でもいいのにね..と思うんだけど...こっちは11歳未満は5年で顔が変わるから証人がいるようだけど、そんな子供に厳しくしなくてもいいのにね。ほんと親が大変だよ...

時間の使い方はお互い様だよ。私も日中時間がたくさんあるのに子供が帰ってきてから慌てだすほうです。適当に手抜きで頑張ろー!
Commented by hayoko at 2009-02-26 12:03
いや〜 かなり面倒臭いっすねー
うちのマーク、そういう中で育ってきたからかなー、
面倒なことでも、きちんきちんとやってくれて助かります。

ちなみにこちらでも郵便局で、手続きするのが一番簡単なようです。写真も撮ってくれ、約1週間〜10日でNew Passport が来ました。
Commented by theashens at 2009-02-26 19:52
私も去年、娘たちのブリティッシュパスポート作ったけど、
全てマークに任せちゃって・・・こんなに手間がかかるものだとは
知らず(反省)。こういった書類関係って、英単語が難しくって、
よく分からないもんだから、自分で挑戦してみることもせず、
そのままマークへ。その点lontomさんえらいな〜。

もうすぐ、日本だものね〜。楽しみだねって、私まで楽しみ
な気分だよ。今回の日本での予定はどんなのかしら〜!
あつし&ひろし君、またお蕎麦を楽しむのかしら〜!

Commented by lontom at 2009-02-27 06:12
hayokoさん 写真を撮ってくれるんだ〜〜。それってありがたいよね。実は今回もっとあって...眼鏡にフラッシュが少しだけ反射していたの、それも絶対だめって...結局何パターンも撮りました。

マークさんて几帳面そうだからこういうのもきちんとやってくれそうですね。
Commented by lontom at 2009-02-27 06:17
theashensさん この申込書はある程度わかりやすい言葉で書いてあるので私でも出来たんです。次回は是非挑戦してみて! 

おそばねぇ〜〜〜。前回は何回食べたかわかりません。今回はもっと美味しい物があるんだよ〜〜って挑戦させたいと思います。なんかうちの子たちは見た目で決めつけちゃって半分人生損してるって感じ...
Commented at 2009-02-27 07:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lontom at 2009-02-28 03:45
鍵コメさん こちらこそ初めまして!コメントありがとうございます。コッツウォルズといえども範囲が広いのでどの辺りなのでしょうか?詳しいことを教えて下されば色々とご案内します。

このブログでお子さんたちの将来の図でも想像していただけれら幸いです。どうぞお時間のある時にまた遊びに来てください!
Commented by bunnuby-yums at 2009-02-28 10:05
GPの10ポンド請求ってどうなんでしょうね~。う~ん。。。署名だけでしょうに、良心でささっと済ませえて貰えないのがなんとも悲しいですね。多く望み過ぎでしょうか。その苦労の末、ペンの凹みでやり直しだなんて。。。注意書きにはそいう細かいところまで書いておいて欲しいものですね。お疲れ様でした。ご苦労察します。パスポートではないけれど、大昔私もビザ関係でホームオフィスに泣かされた事を思い出しました。

リンクの承諾ありがとうございました。早速リンク貼らせて頂きました。また遊びに来ますね☆
Commented by lontom at 2009-03-02 06:47
bunnuby-yumsさん  GPは一人にタダでやってしまうときっと終始がつかないからじゃないかなぁって思います。
ペンの凹みはほんとびっくりしました。こういうことがあるから毎回チェック&センドにしているんです。おかげさまで出してから丁度1週間で手元に届きました。

ホームオフィスは私も悲惨な経験があります。こちらの人ってその人の気分次第で左右するところもあるんですよね。ほんと何回と往復したことかわかりません。

これからもよろしくお願いします!
Commented at 2009-03-02 08:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lontom at 2009-03-02 22:48
鍵コメさん いいなぁ...やってくれる人がいて...うちの場合は頼むと渡してからずっとほったらかしの時があり...仕方が無く私がやるようになり...なぁ〜〜んだ、やれば出来るじゃない!って具合。

私は夜Macのスイッチを切る前によくお邪魔しています。そしていつもそれから優しさをもらい一日が楽しい気分で締めくくれます。こちらこそお世話になっています。
by lontom | 2009-02-25 20:31 | イギリス | Comments(12)

イギリスはコッツウォルズで二人の息子の育児そしてプリースクールで仕事をしたり学生に日本語を教えたりして暮らしています。


by lontom